CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年10月 次月>>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
OTHER
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:

POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

||

間に合わず。
昨年から闘病生活で先月から入院していた母が亡くなりました。

死に目には5分ほど間に合いませんでしたが・・・そこにそんなに後悔はなく。
自分の中では、こちらを認識できなくなった時から、既に死と同義でした。

明日は通夜、明後日は葬式。
やらなければいけないことが、淡々と決まっていきます。

後悔は無いわけではなく、それでいて何をしていてもどこかに後悔は残るわけで。

自分の中では整理がつくことはなく、ただひたすら、時がすぎるのを待ち。
現実から逃げ続ける自分がいます。

1週間ほど前、それまで一度も悲しさを見せていなかった父親が、寝たきりになった母に対して一言、
「親より先に逝くやつがあるか・・・」と悲しげに顔をなでている姿を見たとき、初めて人前で涙しました。

今は・・・無理だ。

| 雑記 |
| 09:38 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑