CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
OTHER
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:

POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

美深~名寄の旅
今回の旅は美深でトロッコに乗ることを目標にしました。
天気も良さそうだし、虫もまだ少なそうだし。

せっかくだから名寄あたりで安い宿でもあればなぁと探してみたら、ユースホステルが安い。
家族三人で1万円なら有りかなと行った感じです。 たまにこういう宿も楽しいですしね。

11時頃着を目処に旅立ちまして、久々に北向きの高速道路に乗りました。
名寄の道の駅でお土産を少し買いつつ一気に美深へ。
だいたい予想していた時間にトロッコ王国にたどり着いたのですが・・・誤算が3つ。

1つ目は、1時間毎の出発なのだが次の回の12時発ががいっぱいになっていたこと。
2つ目は、電話で予約ができるということ。
3つ目は後ほど・・・

幸いなことに現地に食事施設があるので、ゆっくり食事をしつつ車で時間まで待ちました。

前の回でギリギリ駄目だったということは、次の回では最初になるわけで。
先頭車両で爆走することになりました。

行きは天気は良かったのですが物凄い向かい風でして、会話ができる状況ではなかったです。
思ったよりもスピードが出るので、レールの音と風切音が凄いんですよね。
片道4kmの結構長いコースを走れますので、満足できるだけ楽しめます。

そして次は美深の街を観光です。

▼続きを読む
| 地域情報::北海道観光 |
| 10:12 PM | comments (0) | trackback (x) |

さっぽろ雪まつり!
一念発起しまして、人生初の札幌雪まつりに行ってきましたよ!
いつものヨドバシカメラに車を止め、チカホを通って大通公園を端から端まで歩きました。
いやぁ、歩き疲れましたね!

全体規模としては旭川よりも全然大きかったわけですが、メイン雪像の大きさは旭川のほうが大きいですね!
そして、イベントステージはたくさんありましたが、いつどこで何をやっているかはいまいちわかりにくかったです。
飲食店も基本的に似たような店舗ばかりでしたしね。

まぁ、とりあえず一回見ておけば満足ですね(笑)

| 地域情報::北海道観光 |
| 10:50 PM | comments (0) | trackback (x) |

網走観光二日目
二日目は、オホーツク流氷館からのスタート。
割と新しめの施設らしく、建物も施設もきれいでしたね。
展望デッキもいい感じだっったのですが・・・物凄い風!
外観光は昨日のうちにやっておいて正解でした。

その後は道の駅巡りということで、網走の道の駅でおみやげを買い、サロマ湖の道の駅に立ち寄り。
湧別の道の駅あたりで雨が降ってきたので早々に移動し、上湧別の道の駅で温泉&昼食。
丸瀬布の道の駅にも立ち寄り、あとはゆっくりと帰ってまいりました。

季節的に、こちらの観光時期としてはギリギリでしたね!
できれば、もうちょっと早いほうが良かったような気がしますよ。

明日はゆっくり休もう。

| 地域情報::北海道観光 |
| 11:11 PM | comments (0) | trackback (x) |

今年は網走へ!
今年の宿泊旅行先は網走に決めました!
網走って観光したことなかったんですよね。

とりあえず有名なところで網走監獄に行く予定を立て。
その他に何があるかと調べていたら、シマリス公園があるとのこと。
これは、小樽天狗山のリベンジに行きたい所です。
あとはオホーツク流氷館とかいう施設があるようで、そのあたりを攻めようかと。

出発前日とか石北峠は雪がふったっぽいですが、タイヤ交換は無しで攻めますよ!
当麻を抜け、愛別から高規格道路に乗って遠軽方面へ。
途中、道の駅しらたきで一休み。
ここ、こんなに立派だったっけなぁ・・・鹿肉ソーセージ美味しかったです。

遠軽から国道333を抜け、女満別の道の駅で昼食。
そこから程なくして、第一ポイントであるオホーツクシマリス公園に到着。

天狗山の塩対応を知っている我々は、「どうせ・・・」と言う気持ちがあったのですが。
ですが。
なんですか、ここのシマリスくんたちの積極性は!!!
手のひらの上にガンガン乗ってきて、あっという間にエサを平らげていきます。
すごい勢いです。 それはもう、追加でエサを買うわけですよ。
いやぁ、凄かったですね。

その後はホテルにチェックインし、網走監獄へ。
結構夕方でしたが、2時間もあれば見て回れるかなと。
ついてから程なくして知った事実なんですが、ここって一つの大きな建物を見て回る施設じゃなかったんですね。
どちらかと言うと、一つの集落を見て回るような感じです。
まぁ、この監獄の成り立ちを考えれば納得は行くわけですが。
いやぁ、思った以上に見応えがあり、そして広い施設でした。
足が痛くなるくらいに。

観光を終えたあとは、地元の回転寿司を堪能してホテルの風呂に浸かり、温泉卓球を楽しんで1日目を終えました。


| 地域情報::北海道観光 |
| 11:11 PM | comments (0) | trackback (x) |

初観戦
チャンスが有ったので、初札幌ドームで、初サッカー観戦してきました!

どっちも初だったので、色々と刺激になりましたね!

ドーム広いね! 涼しいね!

幸いなことに勝ち試合でして、サッカー観戦素人でも楽しめましたよ。
観戦者数も多かったようですが、そもそものキャパシティが広いせいかそんなに混んでる気はしませんでしたね。

まぁ、席が良かったのかもしれませんが。

息子もぼちぼち楽しんでいたので良かったんじゃないでしょうか。

| 地域情報::北海道観光 |
| 10:05 PM | comments (0) | trackback (x) |

いざ小樽
今日からお盆休み。 初日から張り切って観光です!
今日の目標は小樽です。 でも、行ったことのない小樽を目指します。

最初の目的地は小樽市総合博物館。
本館と運河館の2つがあるようですが、駐車場の関係で今回は本館の方へ。
こちらは鉄道博物館+プチ科学館的な感じですね。
一般的な博物館の内容は運河館の方っぽいです。
本館の方は屋外にかつて実際に運行していた列車が展示してあり、なかに入ることも出来ます。
また、短距離ですがかつての線路の上を実際に走る列車に乗ることも出来ます。

施設近くには手宮洞窟という史跡もあり、中は狭いですが日本では珍しい壁画を見ることが出来ました。

続いての目的地は天狗山。
ロープウェイで上がるのが一般的のようですが、ぐるっと迂回すると車でも山頂に行くことが出来ます。
リス園があるということなので、それを目当てに車で行ってきまして。
リス園にはたどり着いたのですが、リスはどうやらお腹いっぱいのようであんまり外には出てきてませんでした。
ついでにスライダー的な物があったので、そちらには乗って来ました。 ボブスレーっぽいやつです。

天狗山の山頂でご飯でも食べようかと思ったのですが、あくまで観光地値段のメニューでして、回避。
ウィングベイ小樽でご飯を食べることにします。
すると偶然にも、タケカワユキヒデのミニライブがやってまして、それを聞きながらのご飯という優雅なことに。

あとは万代に寄りつつ岩見沢のゆららでゆったりして帰ってきましたよ。

初日にしては上出来ですね。


| 地域情報::北海道観光 |
| 10:05 PM | comments (0) | trackback (x) |

留萌~増毛方面へ
息子の「カニを釣りたい」と言う要望に応えるため、去年に引き続き今年も留萌に行ってきました。

朝一で一年ぶりくらいの歯科定期検診を終えたあと、留萌へ。

いつも通りの多度志を抜けての高速道路入っての留萌イン。
旭川で入っとも入れないファイアーバーグで昼食。

小一時間ほど黄金岬でカニをキャッチ・アンド・リリース。
その後はあらためて留萌を観光してみました。

千望台から市街を見下ろし、神居岩公園でアスレチックを堪能。
そのまま温泉に行こうかと思いましたが、少し足を伸ばして岩尾にある「あったまーる」まで行ってきました。

なかなか充実した一日でした。
連休の晴れは、明日の午前中までらしいので・・・


| 地域情報::北海道観光 |
| 11:21 PM | comments (0) | trackback (x) |

ぶらり富良野地方の旅
息子にゴールデンウイークにどこに行きたいか聞いたら、「前にやった行き当たりばったりの旅」と言われました。
前回は士別にたどり着いた旅ですね。
今回はまぁ富良野方面か札幌方面かでウロウロしてみようと思います。

まずはガソリンスタンドで給油して、南方向へスタート。
幾度と無く用意した札幌方面への選択肢をことごとくかわし、富良野方面へ。
美瑛についた段階で白金方面へと進路を変え、せっかくだから青い池でも見ようかと思ったら混んでたのでスルー。
市街地に降りようと思ったら曲がり損ねて山の方へ突入し、グルっと回って美瑛に戻り。
せっかくなので美瑛選果に初めて入り、ソフトクリームを食べたりおみやげを買ったりしました。

続けて富良野方面へあらためて進みます。
このあとはほぼ一本道なのでとりあえず適当な曲り道を提案しますが、直進を選びまして。
特に見せ場もなく富良野に突入し、突き当りでどうするかといったところでも国道をそのまま進み道を選ばれたのでひとまずフラノマルシェへ。

咲きかけの桜を見ながらゆっくりと散策をし、麓郷方面へ。
オルゴール館を初めて見学し、帰路につきます。

せっかくだから温泉にはいろうと思い、何年かぶりのカミホロ荘へ。
山自体に雪は残っていましたが道路に雪はなく、穏やかなもんでした。

温泉でゆっくりして、再び白金方面へ抜け道を抜けます。
少しは青い池も空いたかなと思ったら、驚きの光景が。
朝の比じゃないくらい大渋滞が。 3~4kmぐらい続いてましたよ。
あれ、旅館に行きたい人は大変だなぁ・・・

結局昼ご飯を食べ損なった我々は、夕方になって東神楽でラーメンを食べて旅を終えました。
結構疲れましたね・・・



| 地域情報::北海道観光 |
| 11:19 PM | comments (0) | trackback (x) |

万葉の湯
市内の日帰り入浴施設で行ってなかった場所、万葉の湯。

値段が高いので近寄ってなかったのですが、一念発起して行ってきました。
そしたら、イベントやら何やらで、意外と安く付きました。
息子と二人で1199円。 まぁ、許容レベルですね。

流石にある程度高級の路線ですので、立派なもんです。
そして、それでいて結構混んでますね。

ポイントカードとか作ったし、また来てみましょうかね。

| 地域情報::北海道観光 |
| 11:23 PM | comments (0) | trackback (x) |

今年初のお出かけ
中途半端にタダ券を貰ったということで、母親もつれてレークサイド桜岡に行ってきました。

天気は良かっのですが、風の冷たい日でした。
露天風呂のない温泉なので、そういう意味では問題ありませんでしたね。

あいかわらずレストランのクオリティが高いので満足でしたが、今度は道の駅のレストランにもチャレンジしたい所です。

| 地域情報::北海道観光 |
| 09:32 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑