CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年10月 次月>>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
OTHER
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:

POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

目まぐるしく
目まぐるしく時は流れ。
あっという間の初七日。

流石に心は落ち着けど、現実を受け入れる余裕は未だなし。

父親の発言が弱気になってきているが、それは罰であり運命である。

忘れることで乗り越えてはいけない、そう思う日々。

生きること、死ぬことを深く考えさせられる。

| 雑記 |
| 11:00 PM | comments (0) | trackback (x) |

やや10年ぶり
朝一から、葬儀。

ギリギリで耐えてはいたが、最後の別れの花を入れる段階でその時は来た。
声をかけようにも声は出なく、必死で耐えていたのだが。

母の親友、そして妹の様子を見て、耐えきれなくなってしまった。

やめてくれ、そんなに悲しまないでくれ。
心が悲しいことだと気づいてしまうじゃないか。

労いと弔いの声をかけないでくれ。
自分の気持を整理するための言葉を吐かないでくれ。
故人には聞こえていないんだ。

父親よ、今そこで写真を撮ってどうなる。
元気な時に写真を撮っていなかったじゃないか。
元気な時の写真があるじゃないか。

悲しみの感情に巻き込まれぬように、心をぐっと抑える。



今日、生まれて初めて、父親が泣いているところを見た。

泣きながら喋った父は、強かったと思う。

| 雑記 |
| 09:38 PM | comments (0) | trackback (x) |

立派な施設だ
通夜の日。

斎場は父が積み立てていた施設を利用した。
比較的新しい建物なので、施設はキレイでした。
そんなに派手にお金をかけるわけではなく、一般的で最小限の通夜。

こういう時でないと集まらない親戚がいっぱい集まってきます。
故人を偲んだり冗談を言うにはまだまだ心の整理がつかなく、ひたすら考えないようにするので精一杯。

普段から明るいキャラではないので、こういう時に愛想が悪いと思われないで済むのはある意味良かった。

施設には泊まらずに、自宅に戻った。
正直、その場にいて耐えられる自信はなかったので、良かった。

| 雑記 |
| 09:40 PM | comments (0) | trackback (x) |

間に合わず。
昨年から闘病生活で先月から入院していた母が亡くなりました。

死に目には5分ほど間に合いませんでしたが・・・そこにそんなに後悔はなく。
自分の中では、こちらを認識できなくなった時から、既に死と同義でした。

明日は通夜、明後日は葬式。
やらなければいけないことが、淡々と決まっていきます。

後悔は無いわけではなく、それでいて何をしていてもどこかに後悔は残るわけで。

自分の中では整理がつくことはなく、ただひたすら、時がすぎるのを待ち。
現実から逃げ続ける自分がいます。

1週間ほど前、それまで一度も悲しさを見せていなかった父親が、寝たきりになった母に対して一言、
「親より先に逝くやつがあるか・・・」と悲しげに顔をなでている姿を見たとき、初めて人前で涙しました。

今は・・・無理だ。

| 雑記 |
| 09:38 PM | comments (0) | trackback (x) |

ファーム富田!
富良野の観光スポット、ファーム富田に行ってきました!
天気もいいし、震災の影響で海外の観光客もいないし、狙い目かなと。

事の始まりは今年、偶然迷い込んだからにはなりますが。
名前は知ってたけど、随分しっかりした観光地だなぁと。

行ったことがあるつもりで無かった気がします。
もしくは整備される前に来たことがあるような気がしなくもない。

流石に満開とは行きませんが、ある程度見れるぐらいの花は咲いておりました。
目玉であるラベンダーは時期が終わっていますが、それでも結構咲いておりましたねぇ。

これで、富良野のベタな観光スポットは全部回ったかな。

| 雑記 |
| 09:45 PM | comments (0) | trackback (x) |

今年3度目の旅
本年の息子との自転車旅。

疲れすぎて熱が出た一度目。
暑すぎて坂きつすぎて大雨にあたって寒すぎた2度目。

そして本日は、食べマルシェに行ってきました。

が。

駅までの往復と食べマルシェ会場歩いたにもかかわらず体力に余力があり、そのまま東川方面へ。
と思ったら雨が降ってきたので急いで帰宅しました。

東川はリベンジしたいかな!
あっち方面は坂がないし(笑)

| 雑記 |
| 09:46 PM | comments (0) | trackback (x) |

たい焼き・・・
今日はホットサンドプレートを使ってのたい焼きパーティ!
地震の影響で開催が危ぶまれましたが、材料は確保できたので無事開催です。

が。

思いの外、作るのが難しい上に時間がかかり。
たい焼きプレートを並行利用してたい焼きボールを量産します。

なんだか、分離してうまくくっつかないんですよねぇ・・・
改良の余地ありだな。

その前にクレープ焼こう・・・

| 雑記 |
| 11:21 PM | comments (0) | trackback (x) |

物流は戻りつつあるが
地震から1週間経ちますが・・・未だに無いものは無いですね。
まぁ、入荷はあるんだろうけど数が少ないので、夕方には売り切れています。

牛乳は・・・農場の電気がなかったせいでかなり大変だったみたいですし。
パンは・・・小麦粉がなかったとかなんとか。 乳製品ないしね。
意外というかなんというか、納豆も復旧が遅いですねぇ。

外食系は元気なんですけど、コンビニ弁当は復旧が遅いようです。
一説によると、漬物一つないだけで商品にならないから作れないのだとか。
そういう事情もあるんですねぇ・・・色々と勉強になります。

| 雑記 |
| 11:22 PM | comments (0) | trackback (x) |

インフラは復旧
電気が回復したことで、物流と工場が徐々に動き出し始めることだろう。
とはいえ、1週間程度は様々なものが品薄であろうことが予想される。

こんなに物がないスーパーを見るのは初めてだ。
賞味期限の短いような冷蔵食品は何もなかった。

更に、パンも殆ど売っていない。
意外な角度で、電気の大切さを実感した。
家庭内の動力や照明だけの問題ではないのだ。

| 雑記 |
| 10:50 PM | comments (0) | trackback (x) |

地震二日目
地震二日目、朝。

体感で市内7割程度のエリアは電気が復旧したように思われる。
信号はほぼ9割点いていたか。

滝川、富良野は結構復旧していない地域が多く、札幌も新琴似エリアなどが停電のままだった。
物流がストップしているため、弁当やパン類、溶けてしまった冷凍食品などの棚が空っぽ。

夕方には札幌の路面電車、地下鉄が復旧。
JRは札幌千歳間のエアポートだけが部分運行していた。

夕方6時過ぎには旭川のほぼ9割以上のエリアで電気が復旧。
夜には道内の殆どのエリアで電気が復旧したようだ。

地震の被害としては震源地の厚真やむかわ近郊、液状化現象の起きた札幌清田エリア以外は直接的な被害は少ないようだ。

| 雑記 |
| 10:52 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑